【伝授!!】R-1の勝ち方 / 2回戦まで

どうも芸人やってたCo.慶応です。

昨日のブログで書いたように、長かった?僕のR-1活動は今年の3回戦敗退により終わりました。

www.cokeio.work

ただせっかく、ここまで結果が残せたのでこれからの人のためにも僕の考え、分析結果を記録として残しておこうと思います。

これを見た人がR-1チャンピオンになったらテレビに出させてくださいm(_ _)m💦w

R-1の大会概要を見ると、こう書かれている。

ひとり芸で誰が一番おもしろいかを決める大会

R-1ぐらんぷり2019 公式サイト

これをこのまま、真に受けて挑んでる人がいたら大間違い。

R-1で必要な点は下記要素だ!

  1. 笑いが多くとれるネタであること
  2. ポジションを取れていること
  3. 日頃からの活動で結果を残せていること

この3点がとても重要。

物事には勝ち方があり、それを無視して自分の好きな事ばかりやってても結果はついてこない。

数年間やった僕から見たR-1はこのような点が重要だと感じた。

1つずつ見ていこう。

1.笑いが多くとれるネタであること

f:id:cokeio:20190124212544j:plain

まぁこれは言わずもがな。

2分間全く笑いの起きないネタは論外。

きちんと分かりやすいフリオチが作られているネタを作らないといけない。

ただ、この評価基準って極めて曖昧だと思わない?

全員あんま受けなかったり、全員ある程度笑いが起きることなんてザラ。

個人的には今年のR-1 2回戦は比較的みんなウケるような舞台だった。

ただ3回戦は逆にほとんどの人がウケない舞台(平日昼間開催。開演から5組目ということもあり)だった。

こういう状況になった際に2と3の項目の方が、結果へ影響する。

つまり、1つ目の要素で重要な点は普通に笑いが取れるようなネタであればよくて、日本一の大爆笑をかっさらうみたいなところは求められていない。

滑らなくて、数回笑いが起きていて2番目の要素(ポジションを取る)を満たしていれば1回戦は基本的に通る。

僕がそうだったので。

2.ポジションを取れていること

“ポジションを取る”とは?

最近SNS界隈で流行ってる言い方をあえてしてみた。w

要は自分のオリジナリティを持つこと。

ピン芸には、漫談、フリップ芸、1人コント、音楽ネタ、映像ネタなどある。

このジャンルのどこで自分がポジションを取ってネタをやるかが突破のキーになる。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/U/UnKnown/20110622/20110622233128.jpg

※図はイメージだが、こういう全体のどこにいるかってこと。

これは1回戦ですごい顕著。

本当に多いのはフリップ芸。

このジャンルで自分のポジションも取ろうとすると、対戦相手が多くなる。

過去R-1優勝経験のある三浦マイルドさんはじめ数々の手強いライバルが💦

ビジネス的に言うとレッドオーシャン。

みんながひしめき合う場所。

そんなところで勝負する場合は、そのジャンルで結構上位に食い込まないと次のステップにはいけない。

ちなみに僕は映像出しながらラップするパターンなので、音楽ネタ×映像ネタ

かけあわせたりすると、さらにライバルがへる。

あとはそのポジションで上位に入ればいいだけ。

結構ウケない年もあったけど、それでも1回戦突破は毎回果たしてる。

僕よりウケてたフリップ芸人は落ちてた。

ポジションを取る。要は他の人がやっていない分野できちんと上位の成績を出す方が結果が出やすい。

VR使ったネタやロボットと絡んだりとか、そういうことだけでチャンスある。
※ただし下手でも何でもいいので、最低限ネタが笑いの形にしてないとダメね。

3.日頃からの活動で結果を残せていること

実はこれもかなり重要。

要は知名度と言っていい。

3回戦に至っては、本当にこれで、初めての人が食い込むのはかなり難しくなってる。

もっと簡単に言うとテレビでの露出。

日頃からテレビのオーディションでも結果を残しておくことが重要なのだ。

http://trend-passion-life.com/wp-content/uploads/2018/09/7c622a5f4c0ed8ba2e63ed055a1be4dd-500x334.png

僕が3回戦で落ちた時の同ブロックの人を見てみよう。

f:id:cokeio:20190123224025p:plain

レーザーラモンRGさんとキンタロー。さん

会場は始まったばかりだし、あったまってなかったので最初の方はみんなそんなウケ具合は変わらなかったイメージ。

そういう場合はどうしても、こういう判断になるだろうな。

別に文句があるわけではない。

こういう勝ち方のゲームなんだから、日頃からもっとテレビに出れてるようにしておかないといけないんです。

Q.R-1だから最高のネタを作っておけばいいんでしょ?

違います。

日頃からちょこちょこ結果を出しておかないといけないです。

Q.そうじゃない人もいません? 厚切りジェイソンさんやカニササレアヤコさんとか。

2つ目の要素のポジション取りがずば抜けていた+運もあります。

大きな流れとして、見た場合この3点が重要ですよってこと。

これが全てとは言っていない。

最後に

結構長い間芸人やってるのに1回戦負けの人が多くいるように僕は感じる。

本当に面白い人なのにもったいない。

笑いの勝負だからって笑いのネタしか考えてなかったら、それはもったいない。

ちゃんと勝ち方があるんだから、きちんと勉強してパワーアップされると嬉しい。

特にポジション取りの2つ目の要素。

ここが面白くなると、たぶん見てる側もワクワクすると思う。

いろんなタイプのネタが見れるわけだから。

僕はR-1引退しましたが、イベントごとは大好きなので是非引き続き盛り上がっていくといいな!

f:id:cokeio:20190121213628j:plain

———————————————————————

世界一大きな学校の校長を目指すコケオ!


生徒募集中!!♪

f:id:cokeio:20181206175001j:plain

Twiter追ってね。

twitter.com

f:id:cokeio:20181216183634j:plain

———————————————————————

本日のコケ大給食

Twitterフォローしてね!

スキル切り売り!ちょっと立ち寄って!

【初めての方へ】僕の人生目標!!!!

Twitterでコケ大生(大人向け)募集中!

YouTubeでコケ中生(学生向け)募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)