●●万円を手にしないことにしました!! 理由は…

どうも、お勉強ラッパーCo.慶応(@Co_Keio)です。

ほんとーーーーに嬉しいことに、

過去お仕事させていただいた人から、新しいお仕事の紹介を今日いただいたんですが、悩んだ結果うけることをやめた。

金額ベースでは●●万円。
タイでは余裕で1ヶ月で過ごせます> <

一応、自分のブログなので「なんで受けなかった」について自分考えを書く。

考え方、参考になる人だけ、参考にしてくれればと。

#教科書のラップ化 を進めたいから

もうタイに来てからはずっとこれよ。
いい感じで集中できてるんで、この勢いは止めたくなかった。

僕にはこんな特性がある。

コケオ特性

良く言うと→真面目
悪く言うと→効率悪い

何か仕事を入れると、それが終わるまではずっと心のどこかにそれが引っかかって、それについてひたすら考えたり、練習したりする日々になる。(過去の経験上)

仕事としてはいいのかもだけど、僕個人としては自分のやりたいことが優先してできない。日本にいた時、作業スピードが上がらなかった1つもそれが原因と考えてる。

要はいくつかのものごとをうまくバランス取りながらやるのが苦手なんだよね。

※ライブもやるってなったら、そればっか考えるから作品作りとかあんまできなくなってし。期間を分けて集中するものを決めるのが今の僕には合ってるのかな。

Co.慶応でなくてもできる仕事だから

今回お声かけいただいたのは”動画編集”の仕事。

僕、別に動画編集のプロとは自分では思っていない。

自分でやるしかないから、やってるだけw

なので、今回のお仕事はとても割のいい仕事だとは思ったんだけど、自分の名前が残るわけでもなく、「お金をもらう対価として作業をする」って感じだったので、

であれば、僕じゃなくて”動画編集”をメインにやってる人の方がいいとWin-Winになっていいかと。(なので、おつなぎはさせていただいた♪うまくまとまるとキューピットになれた感じがするので嬉しいです)

生活費に困っていないから

生活費に困ってたら、余裕で受けてた!

少しでも自分の好きなことをやってお金もらえるんだから!

でもそこらへんも考えて、タイに来て生活費を下げたんです。

タイで1年間はとりあえず暮らせるだけ、来る前に日本で仕事してきた。

だから、こういう判断ができた。

そうしたくてタイに来たのに、ここでそういう仕事まで受けたら本末転倒だよね。。。やりたい気持ちはとてもありましたが、ここは心を鬼にして、お断りしました> <

仕事は受けます!

誤解しないでいただきたいのですが、お仕事のお声かかったら基本的にはお受けしたいと思ってます!

ただ内容がCo.慶応(お勉強ラップ)のブランディングに関わることにしようと考えてる。

そういうのは将来的に #教科書のラップ化 につながるから。

逆にバイトみたいな“時間をお金に変える”的なのはやらないようにする。

それやるなら、サラリーマン続けてた方がお金もらえてたし…

学び

生活を安定させるってのはかなり重要。
って痛感。
それができると、選択の幅が広がる。

クリエイターってみんなお金問題かかえてるんだよね。


西野さんの「魔法のコンパス」文庫本になって登場したようなので、読んでみてください♪
これにかなり細かく書かれてます^^
僕は初版の方で読みました。
正論しか書かれてないんだよね〜。

Twitterフォローしてね!

【初めての方へ】僕の人生目標!!!!

Twitterでコケ大生(大人向け)募集中!

YouTubeでコケ中生(学生向け)募集中!

2 件のコメント

    • 中1分で100万円回収できたら、制作費が得られるので中2分を制作へ。

      なので、最初のこの1年が大事なんです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)