【タイに来て1ヶ月!】良かったこと。悪かったこと。

どうも、お勉強ラッパーのCo.慶応(@Co_Keio)です。

ちょうど1ヶ月前の今日、僕は生まれて初めてタイにやってきました。

スーツケース一つで。

そして、丸1ヶ月間が経ったのでちょっと振り返ってみようと思う。

来る前とのイメージギャップは?

これははっきり言い切れます!

ほぼほぼイメージ通り

何がイメージ通りか!?

  1. 物件と家賃(契約までの流れも含めて)
  2. 食事&食費
  3. 街並み
  4. 毎日の暮らし方

だいたいこんなとこですかね?

来る前にネットで情報収集していた感じとほぼほぼ同じです!

1、2についてはタイ滞在者のブログなどを読み漁っていた感じと同じです。

3はGoogleのストリートビューで見ていた感じです。まぁ、汚めです。日本というよりアメリカの街並みに近いです。

4については、コンドミニアムのライブラリー(作業スペース)をメインに活動するだろうなと結構決めていました。誰と取り合えうこともなく毎日朝から集中しやすいです。この部屋にwifiがなかったのがちょっとショックです。でも、現地simでiphoneのテザリング使ってるんで、まぁなんとかなってます。

ここから読み取れることは、ある程度ネットの情報で今の時代は何でも理解できるということ。当然それを体験しないと自分の言葉となって発することができないが、情報を得るだけなら、もうネット情報でかなりの精度!

良かった点は?

良かった点は、

単純に作業に集中できる点。

作業というか自分と向き合える点ですね。

なんで日本にいたらできなかったんでしょう?

やはりいろんな誘惑があるから、ストイックになりづらいってのはあるのかもしれないですね。

悪かった点は?

ずば抜けて1つで、、、

寂しい!

これですね。ライブ配信で日本語喋ると、とても落ち着きますw

あとあれだけ電話嫌いだった僕も、友達のマツトシさんから電話もらったりすると結構嬉しかったですw

やはり、情報伝達のための電話でなく、コミュニケーションをとることが主の場合は電話は大切なんだとつくづく。

総評は?

まぁ、楽な道を選ぶなら正直日本にいた方がよかったですね。

でも今は、学生の頃の受験期と同じ感じかなぁなんて思っています。

今メインの活動である「#教科書のラップ化」
今まで月に3作品出すのがやっとだったんですが、今月からは5作品に挑戦。

いってやる!って感じです!!
少なくとも事実として、日本にいる時よりはペース上がっています。
※環境の変化あっても、ペースが上がってるのでちょっと安心してます。

大人なってから、ここまで自分追い込んだことなかったかもです。

やっぱり楽な道楽な道だけじゃ、物事スピーディに進まないんだなぁと痛感してます。追い込まないと成長ってないんですね。。。
(追い込んだら成長する!という必要十分条件ではないです!ただ追い込み環境は重要なファクターの一つかと)

何か達成するならやっぱり、気持ち引き締めて真っ直ぐ進まないといけないですね!

なので、現時点の総評は?

楽じゃないけど、必要な環境だったのかねー。

そんなところです。
ってかタイに来たことを正解にするしかない!ってとこです!
そのためには実績と結果。
マジで頑張るんで、見守ってください!

PS ジムで筋トレしたりしてるからか、何気に体がバキバキに凝ってたりするのでちょっと今日はこのあとマッサージ受けてきます。
1時間300バーツくらい。(1000円?)
コップンカーップ(-人-)

Twitterフォローしてね!

【初めての方へ】僕の人生目標!!!!

Twitterでコケ大生(大人向け)募集中!

YouTubeでコケ中生(学生向け)募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)