1274年の語呂合わせ!『ひどい船酔い〜』ラップで覚える!

Co.慶応
どうも、お勉強ラッパーCo.慶応です。
お勉強ラップ100本以上、チャンネル登録者約7万人のYouTubeチャンネルを運営しています。

日本史の年号語呂合わせは、全部ラップにしてるので是非参考にしてね!
※『ラップで覚える中学歴史

1274年の語呂合わせ!

1274年の語呂合わせ

1274[ひどい船酔いか?] 運命の敵!

元寇に抵抗!文永の役

1274年の出来事

1274年、一回目の元寇(文永の役)が起きました。
中国の元が日本に服属を求めましたが、執権北条時宗はこれを拒否したため、来襲されました。

結果的に、暴風雨などがあり、元軍は退きました。
※2回目の元寇は1981年(弘安の役)

〜関連サイトをご紹介〜

元寇(げんこう)とは、日本の鎌倉時代中期に、当時モンゴル高原及び中国大陸を中心領域として東アジアと北アジアを支配していたモンゴル帝国(元朝)およびその属国である高麗によって2度にわたり行われた対日本侵攻の呼称である。1度目を文永の役(ぶんえいのえき・1274年)、2度目を弘安の役(こうあんのえき・1281年)という。蒙古襲来とも。

特に2度目の弘安の役において日本へ派遣された艦隊は、当時世界最大規模の艦隊であった。

元寇|wikipedia

1281年の語呂合わせ!『一・二敗〜』ラップで覚える!

2021年5月8日
Co.慶応
ラップで覚えると、さらに覚えやすいよ!
こんな感じ!聞いてみて!
〜ラップver.〜

ラップで覚えるポイント!

1274年の語呂合わせ

1274[ひどい船酔いか?] 運命の敵

元寇に抵抗!( 文永の役 )

運命の敵」と「文永の役」で韻を踏んでる(響きが似てる。どちらも母音が”うんえい・お・えい”)ので、音楽を聞いていれば自然と1274年の出来事を口ずさめるようになります♪
「元寇」に「抵抗」でも韻を踏んでるので、心地よいリズムになってます^^

暗記ver.の動画も作ってます♪

1274年の語呂合わせも入った「鎌倉時代ラップ」(サンプル)

『ラップで覚える中学歴史』

中学歴史の年号・語呂合わせを全て、ラップ聞くだけで覚えられます♪

《サンプル動画》全10曲+おまけ1曲

実際の利用者の定着率はこちら!
年号を言うだけで、すぐにその年の出来事を回答

※音声は出ません。

✔︎YouTubeのメンバーシップにて販売中!
✔︎月額490円
✔︎返金保証付き→ご連絡ください♪

中学歴史はこれでマスター!
公立高校受験レベルは全網羅してるので、中間・期末試験にも使えます♪

※YouTubeのメンバーシップ画面へ移ります