【1915年:二十一箇条の要求】の語呂合わせ!『ひどく遺恨〜』

Co.慶応
どうも、お勉強ラッパーCo.慶応です。
お勉強ラップ100本以上、チャンネル登録者約7万人のYouTubeチャンネルを運営しています。

日本史の年号語呂合わせは、全部ラップにしてるので是非参考にしてね!
※『ラップで覚える中学歴史

【1915年:二十一箇条の要求】の語呂合わせ!

1915年の語呂合わせ

1915[ひどく遺恨] の様子!

中国!二十一箇条の要求

1915年の出来事

1915年、中国に対して、二十一箇条の要求を出しました。
第一次世界大戦中、日本は中国に対して、ドイツが持つ権益の継承などを要求しました。

要求の大部分を中国に認めさせました。

〜関連サイトをご紹介〜

対華21ヶ条要求(たいか21かじょうようきゅう)は、第一次世界大戦中の1915年1月18日に日本が中華民国政府に対して行った満蒙における日本の権益問題や在華日本人の条約上の法益保護問題をめぐる21か条の要求と希望のこと。
当初、中国側の袁世凱は希望条項として秘密交渉に委ねられていた第5号の7か条(日本人の政治・財政・警察顧問の招聘、日本の兵器受給などの要求)を国際社会に暴露することで国際社会の反発を煽って不成立にしようと画策したが、 日本側は4月26日に要求を19ヶ条に減らして若干緩和し、さらに5月7日には第5号の要求を削除した13ヶ条にし、5月9日を期限とする「最後通告文」を出した結果、同日に袁世凱が最後通告文を承認した。

しかし中国国内では受諾に対する激しい反対運動や暴動がおこり、日中関係が悪化。
また外国の猜疑心を招き、ワシントン会議では10か条に縮小された。対支21ヶ条要求、二十一か条の要求などとも呼ばれる(中国語版では「二十一条」)。

対華21カ条要求|wikipedia

Co.慶応
ラップで覚えると、さらに覚えやすいよ!
こんな感じ!聞いてみて!
〜ラップver.〜

ラップで覚えるポイント!

1915年の語呂合わせ

1915[ひどく遺恨] の様子

中国!( 二十一箇条の要求 )

の様子」と「(二十一箇条の要求」で韻を踏んでる(響きが似てる。どちらも母音が”おおうう “)ので、音楽を聞いていれば、自然と1915年の出来事を口ずさめるようになります♪
中国に対して出したという内容も歌詞に含めましたので、合わせて覚えちゃいましょう♪

暗記ver.の動画も作ってます♪

1915年の語呂合わせも入った「大正時代ラップ」(サンプル)

『ラップで覚える中学歴史』

中学歴史の年号・語呂合わせを全て、ラップ聞くだけで覚えられます♪

《サンプル動画》全10曲+おまけ1曲

実際の利用者の定着率はこちら!
年号を言うだけで、すぐにその年の出来事を回答

※音声は出ません。

✔︎YouTubeのメンバーシップにて販売中!
✔︎月額490円
✔︎返金保証付き→ご連絡ください♪

中学歴史はこれでマスター!
公立高校受験レベルは全網羅してるので、中間・期末試験にも使えます♪

※YouTubeのメンバーシップ画面へ移ります