理科 理科 3.身のまわりの現象 2章 音の世界

制作委員

委員長:Co.慶応
 委員:Co.慶応(ノートまとめ)、©名前を追加 さん(リリック)

ノートまとめ

Co.慶応コメント

なんと1ページ!
ここは意外と学ぶ内容少ない範囲だったかも!
なので、もしかしたら前後のセクションとくっつけるかも!?

設定考案

舞台「ストンプ」の世界観!

ラップ

Co.慶応コメント

いや〜、もう名前を追加さん、さまさまです!
リリックはほぼその通り使わせていただきました!
そして押韻超多い!
もう、マジで最Co.!!

内容もコンパクトに全部入ってていい感じ!
悔いが残るとすれば、名前さん自身超歌えた!から一緒に歌いたかった点でしょうか?是非また別の作品でコラボしましょう^^

お疲れ様でした!!

5 件のコメント

  • コケオ先生がA君と動画編集をしている。コケオ先生がこの効果音宜しくって言ったら、A君は違う効果音を鳴らす。A君が音って聞いている人にどう聞こえているの?と問いかけて、始まる。

  • コケオ先生がA君と動画編集をしている。コケオ先生がこの効果音宜しくって言ったら、A君は違う効果音を鳴らす。A君が音って聞いている人にどう聞こえているの?と問いかけて、始まる。

  • ②設定案
    貧乏な主人公が(お友達か恋人と)糸電話でお話していると、糸が突然切れてしまう。作り直そうとする主人公。
    せっかくだからもっといい電話を作りたいなぁと考える…でも音ってどうして伝わるの?
    からラップスタート♪

    • まりさん、あざますっ!

      「糸電話」

      これだけで十分設定案なのに、細かなストーリーまで!笑

      面白いですねー(≧∇≦)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)